ル・サンク自家製天然酵母パン【Le☆Cinq】

ル・サンク自家製天然酵母パン

〒729-3711
広島県庄原市総領町五箇289(Map

0824-88-7937(工房直通)
Fax&Tel: 0824-88-7936(自宅窓口)

ネット注文

歯の治療

2020年7月16日(木)【

 ここのところ、水がシミルようになりましたので、歯医者さんへ。抜髄ということで麻酔治療を始めたのですが、歯神経が緩んでいて麻酔が効かないとかで、診療台の上でノタ打ちました。取り敢えず神経を殺す薬を入れて、本日はこれまで。続きはまた来週に。年を取るのも楽じゃないですね。
 雨はよく降りました。倉庫に浸水しそうになって、中の小麦粉、お米を担ぎ出す騒ぎとなり、もうビショ濡れです。何とか浸水は免れましたが、庭を川のように水が流れているのを、為す術もなく呆然と眺めていたことでした。

写真集「ハニーハンターズ」

2020年7月 6日(月)【

 大雨警報発令中の為、お出かけは取り止めて読書しました。
 「ハニーランド」というドキュメンタリー映画が今月末に公開されるという話に触発されて、30数年前にインドで購入した「ハニーハンターズ」という写真集を引っ張り出して、しみじみと眺めました。何せ英文解説ですので、辞書片手ではずまないこと。買った当時はスラスラ読めたハズなんですけどね。何せインド滞在中は英語使ってたから(笑)
 断崖絶壁に上から縄梯子を垂らして、大きな蜂の巣を竹の棒でそぎ落とす。蜜蜂とは言うものの、日本で言うスズメ蜂サイズの大きさで、刺されると大変だと思いますが、もう命がけ。しかも縄梯子はブラ下がって・・・。
 インドでついつい買ってしまった写真集です。

耕作放棄地の草刈り

2020年6月29日(月)【

 今日は何処にも出かけませんでしたので、時間に縛られることもなくゆっくりと・・・。先ずは朝のうちに近所の荒れ地の草刈りを。犬の散歩コースにあるお年寄り所有の耕作放棄地です。竹藪だったり、薄の原だったりで、夜が明けても猪が山に帰らずに潜んでいたりするので、刈り払いに出かけています。昨日2時間、本日も2時間、汗びっしょり。
 太くて逞しい雑草の根元に大穴が掘ってあって、どうも猪の寝床のようです。その辺りは重点的に刈っておきましたが、2週間もすれば、復た草が生えてくるのです。
 あと4ヶ月は根比べ。たいていは私の負けですけど。ま、自己満足ですね。夏のレクリエーション代わり(笑)

久し振りに美術館へ

2020年6月18日(木)【

 自粛強要が解除され、取り敢えず中国五県内は移動がフリーになりました。先ずは島根県立美術館で若冲、北斎を見ようとすると、検温があり(36.4°でした)代表者の住所と名前に電話。そして整理券となかなか大変で、しかも鑑賞時間は1時間までとウルサイことでした。それでも出かけておかないと、山口県立美術館のハマスホイ展同様、見逃すことになりかねない。
 広島ナンバーの車でも気兼ねがなくなっただけ良いかなと、蕎麦、和菓子、温泉と揃い踏みし、蕎麦屋さんでは「久し振り」と大歓迎されました。飲食業はこの間、何処も大変だった故・・・。

珍事二件あり

2020年5月20日(水)【

 検察庁法改正案がお蔵入りとなり、いよいよあの品性下劣にして知性愚劣なるお方の首筋にも秋風の気配が漂ってきました。例の公明なる党は一体何やってんだと思っていたのですが、抗議は十分に殺到していたようで、選挙に勝つ為なら何でもありの弱点をさらけたようで、まぁ殊勲ですかな。
 珍事二件。その1、コロナウィルス騒ぎの最中、またしてもマダニに喰いつかれまして、マダニウィルスの心配が・・・。二度目ではあるし、免疫力があるか、マダニが未だウィルスに感染していないか。後3~4日心配です。
 その2、醤油の空きペットボトルの中に大きな緋ムカデが入り込んでUターンできなくなっていて、難なく捕獲しました。今後醤油ペットをムカデ捕獲の仕掛けとして使用することにしました。この季節は排水口から家の中に入ってくることしばしばあって困っているんです。例の「待ちぼうけ」です。

蝮に噛まれ、猪に騒がれ

2020年5月11日(月)【

 ブッポウソウの季節になり、元気に「ゲッゲッ」と飛び回っています。
 先日、近所のお年寄りが蝮に噛まれ一週間入院しました。今は血清注射ではなく点滴のみで自然治癒を待つとのことです。いつもせわしなく何かをしていないと落ち着かないタイプのお人柄で、24時間点滴につながれているのは、さぞかし苦痛だったろうと同情しておりました。
 当日、別の場所で同じくワラビ採りのオバサンは蝮に出くわした時「何もせんから噛んだらいけんのヨ」と後ずさりして事無きを得たとのことでした。蝮は人が近寄っても逃げず、ただ怜悧な眼でじっと見つめるんです。恐いですね。
 話しは違いますが、竹の子を採りに山に入った夜、猪が裏庭に出没して「俺の竹の子を盗ったろう」と騒いでおりました(笑)。

新型コロナの影響

2020年4月25日(土)【

 じわり、コロナが効いてきまして、本日(25日)は臨時休業しました。私共は細々とではありますが営業を続けられているし、家賃とか人件費とかの固定経費はありませんので、少しは気が楽です。税金類と借金は残りますがね、憎いことに。
 コロナ対策が自粛とマスクでは、とてもすぐに克服できるとは思えません。台湾、韓国を見ていると、やはり徹底的なウィルスチェックが本当じゃないかと思うんですがね。片やマスク2枚に一律10万円。この期に及んでまだ人気取りをやろうとする。コロナを克服せんで人気回復しないのは子供でもわかる。とするとあれらは子供以下かい。 

先が見えない辛さ

2020年4月14日(火)【

 エライ時世になりました。当面は我慢するのが唯一の手だてですが、何せ先が見えないのが辛いです。例えコロナ騒動が収束しても、この大混乱の後遺症はしばらく残るでしょうから悩みはなお深い。
「いつまで続くぬかるみぞ」「人間辛抱じゃ」「いつも心に花束を」ウーム。
取り敢えずはコロナに罹っても耐えられる免疫力を保持すべく早寝、早起き。
何だ、これならいつもやってますがな。

愛聴のFMラジオ番組が終了に

2020年3月25日(水)【

ルヴァン時代以来、20数年に渡って聴いていたFMラジオの番組が今月29日の放送をもって終了することになり、ガッカリしています。
おしゃべりクラシック略称「おしゃクラ」、気ままにクラシック略称「きまクラ」、3代目はお気楽クラシック略称「きらクラ」。4代目MCのふかわりょう氏とチェリストの遠藤真理さんの息の合ったコンビネーションで、ここ8年間スタッフ、愛聴者共々盛り上げてきた番組ですが・・・。
敬愛する井伏鱒二氏のおっしゃるとおり「さよならだけが人生だ」。願わくば後継番組が聴くに価する番組だと良いのですがね。つまらないのはテレビにおまかせしてください。
えっ映画ですか、見てきましたよ「家族を想うとき」。次はコロナワールドで昔の名画を。しかし名前が刺激的ですね、映画館の。

最近は映画三昧

2020年3月 4日(水)【

 昔は暇さえあれば温泉巡りしたものですが、近頃は映画にハマっています。この一ヶ月ほどの間に「七人の侍」「大脱走」「リチャード・ジュエル」「ジョジョ・ラビット」「1917」「スキャンダル」「パラサイト」ウーム、1週間に2本の割ですね。
 昔の映画は別として(昔は良かった)近作では「パラサイト」が別格の面白さ。さすがアカデミー賞の貫禄十分です。韓国映画と言えば「スウィングキッズ」も面白そう。近在でコロナウィルスが発症したら、もう映画も無理でしょうから、できれば早く公開して欲しいものです。
 ところでオリンピックを焦って学校を休みにしたりして大丈夫ですかね、この国は。もっとも疫病神が中心に居座ってるんだから、コロナよりそっちの方が危なそう。