ル・サンク自家製天然酵母パン【Le☆Cinq】

ル・サンク自家製天然酵母パン

〒729-3711
広島県庄原市総領町五箇289(Map

0824-88-7937(工房直通)
Fax&Tel: 0824-88-7936(自宅窓口)

ネット注文

BLOG

珍事二件あり

2020年5月20日(水)【

 検察庁法改正案がお蔵入りとなり、いよいよあの品性下劣にして知性愚劣なるお方の首筋にも秋風の気配が漂ってきました。例の公明なる党は一体何やってんだと思っていたのですが、抗議は十分に殺到していたようで、選挙に勝つ為なら何でもありの弱点をさらけたようで、まぁ殊勲ですかな。
 珍事二件。その1、コロナウィルス騒ぎの最中、またしてもマダニに喰いつかれまして、マダニウィルスの心配が・・・。二度目ではあるし、免疫力があるか、マダニが未だウィルスに感染していないか。後3~4日心配です。
 その2、醤油の空きペットボトルの中に大きな緋ムカデが入り込んでUターンできなくなっていて、難なく捕獲しました。今後醤油ペットをムカデ捕獲の仕掛けとして使用することにしました。この季節は排水口から家の中に入ってくることしばしばあって困っているんです。例の「待ちぼうけ」です。

40年振りの鉄道写真

2020年5月18日(月)【

 今日は芸備線の写真撮影に行って来ました。鉄道写真は40年振りですし、機材はよく使いこなせないで、あまり良くない仕上がりですが、次回のお楽しみにとっておきます。
 芸備線の次に木次線に回りましたら、多いんですね、ファンが。撮る人、見る人。乗る人は一人。この人も三井野原駅から出雲坂根駅までの大ループ、スイッチバック見物らしい女の人。運転手さんが旅客サービスでループを徐行してくれるものですから、下車の際は挨拶を交わしていました。
 ここも1日3往復の冬期休業区間です。皆さん今のうちですが、北海道も四国も倒れそうですし、忙しいですよね。

蝮に噛まれ、猪に騒がれ

2020年5月11日(月)【

 ブッポウソウの季節になり、元気に「ゲッゲッ」と飛び回っています。
 先日、近所のお年寄りが蝮に噛まれ一週間入院しました。今は血清注射ではなく点滴のみで自然治癒を待つとのことです。いつもせわしなく何かをしていないと落ち着かないタイプのお人柄で、24時間点滴につながれているのは、さぞかし苦痛だったろうと同情しておりました。
 当日、別の場所で同じくワラビ採りのオバサンは蝮に出くわした時「何もせんから噛んだらいけんのヨ」と後ずさりして事無きを得たとのことでした。蝮は人が近寄っても逃げず、ただ怜悧な眼でじっと見つめるんです。恐いですね。
 話しは違いますが、竹の子を採りに山に入った夜、猪が裏庭に出没して「俺の竹の子を盗ったろう」と騒いでおりました(笑)。

増便の芸備線に乗って

2020年5月 7日(木)【

 現在、芸備線の岡山支社管内で新見ー東城間は3往復、東城ー備後落合間は1往復増便になっています。もちろん訳有りでして、地元の人はその理由はよくご存知のようです。
 私も40年ほど前に1度乗車したきりですので、この際自粛中にもかかわらず、備後落合ー新見間約50㎞を往復してきました。備後落合ー東城間は成羽川沿いに厳しい箇所があったり、西城の小鳥原には高い鉄橋もあったりで見所満点です。備後落合駅では奇跡の10分間も体験できますし。惜しむらくは全線通して乗客は私一人のみ。特急停車駅の新見でも私一人きり。新幹線が9割減ですから仕方ないとは言え、当局に廃線の口実を与えそうですし、この不況では廃線提案も早まるでしょう。
 鉄道ファンの皆さん、今のうちですよ。増便は7月一杯まで。通常ダイヤに戻ると、日中はほぼ列車は無くなりますし、廃線が提案されるとドッと混み合いますから。

新型コロナの影響

2020年4月25日(土)【

 じわり、コロナが効いてきまして、本日(25日)は臨時休業しました。私共は細々とではありますが営業を続けられているし、家賃とか人件費とかの固定経費はありませんので、少しは気が楽です。税金類と借金は残りますがね、憎いことに。
 コロナ対策が自粛とマスクでは、とてもすぐに克服できるとは思えません。台湾、韓国を見ていると、やはり徹底的なウィルスチェックが本当じゃないかと思うんですがね。片やマスク2枚に一律10万円。この期に及んでまだ人気取りをやろうとする。コロナを克服せんで人気回復しないのは子供でもわかる。とするとあれらは子供以下かい。 

先が見えない辛さ

2020年4月14日(火)【

 エライ時世になりました。当面は我慢するのが唯一の手だてですが、何せ先が見えないのが辛いです。例えコロナ騒動が収束しても、この大混乱の後遺症はしばらく残るでしょうから悩みはなお深い。
「いつまで続くぬかるみぞ」「人間辛抱じゃ」「いつも心に花束を」ウーム。
取り敢えずはコロナに罹っても耐えられる免疫力を保持すべく早寝、早起き。
何だ、これならいつもやってますがな。