ル・サンク自家製天然酵母パン【Le☆Cinq】

ル・サンク自家製天然酵母パン

〒729-3711
広島県庄原市総領町五箇289(Map

0824-88-7937(工房直通)
Fax&Tel: 0824-88-7936(自宅窓口)

ネット注文

NEWS

BLOG

一気に春が

2024年2月15日(木)【

 もともと暖冬でしたが、急に暖かくなりまして、オオイヌノフグリもセツブンソウもあわてて開花宣言しています。お花畑は嬉しい知らせですが、例のカメムシもモゾモゾ動き始め、どこからともなく出てきます。しかもアチコチで。極めつきは、青大将のお出ましです。夕方になって冷えてきたら、うまく動けず、我家の猫にチョッカイを出されていました。尻っぽをカジッたりして、笑ってしまいました。大きな蛇でしたので、草むらに放してやりました。
 春はイイですね。気分も明るくなりますし。手の霜焼けは、すぐには治りませんが、もう少しで快方かなと、本格的な春を待ち望んでいます。
 コロナの後遺症からは、何とか脱出しましたが、今は腰痛に悩まされています。ヤレヤレですね。

コロナ感染に徒労感

2024年1月22日(月)【

 正月元旦に発熱した帰省客を当番医に連れて行きました。開院チョイ過ぎの一番混雑している時間だったこと、そのうえ、スタッフの対応も拙劣なこともあって、計3時間ほど患者と一緒に車の中に閉じ籠もり状態になりまして、見事にコロナ感染です。この間、医師は一切姿を現さず、検査技師、病院事務、薬剤師の対応だけで、有効な治療法も薬もありません。
 結論から言えば、お金を取られたあげく、コロナに感染しただけの全くの徒労です。
 ついでにボーッとして運転しましたら、一時停止違反の切符まで切られて、今年の運勢まで止めを刺されたようです。
 幸いなことに高熱も発せず、ボチボチと仕事をしていますが、仕事をするとテキ面に状態が悪くなり、休むとほぼ平常になるという状況が続いています。
 より免疫を回避する能力の高い変異株が流行っているとか。「そのうち何とかなるだろう」と植木等さんにあやかっています。昔は良かった。本当に。

老化状態ながら、ボチボチと

2023年11月27日(月)【

 左上1番の前歯を抜歯されました。右上5番の奥歯がつい3ヶ月ほど前に抜歯されたばかりで、もうガッカリです。
 未だ十分に出血が止まらないうちに歯科を出て移動中の信号待ちのことです。一旦アイドリングストップで停止したエンジンが再起動して、回転数がブヮーンと跳ね上がり、ブレーキを踏んでいるにも係わらず、ジリジリと前進を始めました。あわててスイッチを切った後、もう一度始動させると、またまたブヮーン。困ったなァと再度エンジンを切ると今度は信号が青に。恐る恐る起動すると、何事も無くルート2号をスイスイ。幸いにもディーラーが近くにありましたので直行し、事情を話して点検をお願いしました。
 結果は異常無し。ドライブレコーダーを見せて欲しいとのことで、二人でフムフム。結論は、私が停車中にブレーキペダルと共にアクセルペダルにも触れていたのでは、、、。1時間以上もお世話になったのに、料金は不要とのことで、痛く感謝す。
 昨日からホイロの様子もおかしかったので、次はフジイ機械さんへ。もう新しい機械は買えませんので、修理が可能か否か。電子部品に関しては、もう交換部品の無い状況なので不安でしたが「恐らくファンだろうから明日出掛けてやる」とのことで一安心。
 ま、斯様な老化状態ながら、皆様の御支援を得まして、ボチボチ、ヨタヨタとやっています。先行き不明の状態ですが、今しばらくのお付き合いをお願いします。

「虫除けとんぼ」その後

2023年8月10日(木)【

 「虫除けとんぼ」効果は如何に。主な対象虫としているブトは、もう蝟集しているという感じで、倉庫までの3~4歩、母屋までの4~5歩の間にも、顔の周りをブンブンと。ましてや犬の散歩中は、ウルサイことこの上ナシです。若干とんぼの効果はあるのでしょうが、絶対数が多過ぎて、役に立っているとは言い難いですね。ま、アクセサリーのつもりで。
 話は変わりますが、それにしても、ご主人様の言われる件については、トマホークだろうが、対ロシア、対中国制裁だろうが即決できるのに、支えのないマイナンバーカード対策の決まらないこと、決まらないこと。大丈夫ですかね。こんなんで。

虫除けグッズの「鬼やんま」

2023年7月20日(木)【

 今、この谷では作業時に、帽子にトンボ(鬼やんま)のアイテムを着けるのが流行っています。ムフフ、かく言う私共も釣具店で購入してきました。虹色眼鏡の愛嬌ある一品です。おしゃれでもあります。実は釣人や山ガール御愛用だそうですが、虻やブトなどの虫除けになるんですと。
 早速、犬の散歩時に試してみました。トンボを前面に着けたものですから、後や横から来るブトには見えなかったようで・・・。そう言えば、他の人は横に着けていました。これだと3方向はカバーできますね。ともあれ、面白いアイデアで十分に共感しています。

平和に徹するべきでは

2023年6月22日(木)【

 原発だ、入国管理だ、防衛費だ、マイナンバーだ、間の抜けた法律が次々と成立し、意気消沈しています。私の感覚とズレています。
 例えば、自動車でも60年前の物を運転しようと思うと、修理にどれだけお金と時間が必要か。トヨペットやコロナ、パブリカよりも前ですから、ヒルマン、マツダのオート三輪の時代です。せいぜいクラシックカーのイベントでしか使用しないでしょう。ましてや危うい原発ですぞ。配管工として原発の新設建ち上げに従事した知人がいます。延長何キロにも渡る配管作業ですので、途中でわずかにズレても終点では数メートル単位の差異になるとのこと。やり直しません。急ぐので無理矢理、接続するのだそうです。大体において腕の良い職人は、原発工事なんぞに従事しないとのこと。いつか関西電力の原発で管が破断して熱傷で何人かお亡くなりになった事件がありましたけど、宜なるかななんです。
 農業、漁業、製造業から介護、コンビニまで、今や外国人無くしては産業が成立しないのに、難民を追い出す法律を作る。遠く離れたロシアとウクライナとの戦争でも、石油、肥料、飼料そして食料高騰で困っているのに、ましてや台湾海峡で紛争が生じると、船舶は全面的に止まってしまいませんか。トマホークなんぞ何の役にも・・・。
 資源ゼロの国なんですから、平和に徹するべきと私は思います。